電子番組表を活用されていますか?

電子番組表を活用されていますか?

地上デジタル放送になってからテレビのリコモンにボタンがやたら増えたと思います。

そのやたら増えたボタンってどれぐらいの方が活用されているのでしょうか?

 

そこで今日は、「電子番組表を上手に活用すると便利ですよ」という内容で書いてみようと思います。

 

リモコンのボタンの中に「番組表」というボタンがあると思います。

テレビリモコンの番組表ボタンと色ボタン

これを押すと、地デジなら地デジのBSならBSの番組表が出てきます。

 

その日にやってる番組を見る事が出来るのは勿論の事、数日先の番組表まで取得可能です。

 

リモコンに「青」「赤」「緑」「黄」の色の付いたボタンがあると思います。

 

このボタンはこの電子番組表を見てる際に画面の一番↓に、どのボタンを押すと何が出来るという表記がありますので、ここで活用する事が出来ます。

電子番組表

テレビ単体の場合、この番組表から「視聴予約」という物が出来ます。

 

番組表を見て見たい番組を発見した際に、その番組の上で決定ボタンを押すと「視聴予約しますか?」などと表示されます。

 

これで「はい」と選択する事で。その番組が始まる時間になると番組が勝手に切替わります。

 

テレビの電源をスタンバイ状態(リモコンで電源を消した状態)であれば、勝手に電源が入り予約した番組を表示してくれます。

 

また地デジ対応のレコーダーの場合は、電子番組表から録画予約が可能です。

 

もう今の時代はGコード予約ではなく、電子番組表から録画予約するのが主流です。

 

連続ドラマや、アニメなど毎週同じ時間にやってる番組を録画するのも「毎週予約」の設定が可能です。

 

ダブルチューナー搭載のレコーダーであれば、2番組同じ時間帯の物を同時に録画出来ますので、

 

その際に表録画や裏録画といった設定も可能です。

 

タグ:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

ページトップへ